桑田真澄 息子と一緒に甲子園か?

ここでは、「桑田真澄 息子と一緒に甲子園か?」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 もっと詳しく知りたい人は

   →  人気ブログ   ブログの殿堂  JRANKブログ

桑田真澄(くわたますみ)が、息子と一緒に甲子園なんてことになるかもしれません。



 


というのは、高校野球が90回目ということで、記念イベントを行われ、桑田真澄(くわたますみ)が登場するとのことなのです。

桑田真澄(くわたますみ)の息子が桜美林で9番らしいので、桜美林が甲子園に行けば、親子揃っての姿というのが見れますね。



で、この記念イベントの参加者は、桑田真澄(くわたますみ)などの歴代の名勝負を演じた選手らとのこと。

他の浮かぶのは、清原和博を筆頭に、荒木大輔、坂東英二、愛甲猛、江川卓、松井秀喜、金村義明、水野雄仁、元木大介など、思いつくまま書くと、書ききれません。

実際に誰が参加するかはわかりませんが。。。

管理栄養士が語る!「ダイエットに失敗する6つの法則」を無料公開中!

でも、桑田真澄(くわたますみ)の人生って波乱万丈だったけど、PL学園時代の清原とのKKコンビは、少年漫画にまで取り上げられるくらいでした。

野球に興味がない人でも知らない人はいないのでは?と。

それにしても、桑田の戦後最多の通算20勝は破られていないというのは、本当にすごい選手だったかということでしょう。

[PR]激安通販

..............................
"PL桑田が23年ぶり!甲子園に帰って来る…今夏選手権90回記念イベント
「PL・桑田」が23年ぶりに甲子園に帰ってくる。日本高野連は2日、第90回全国高校野球選手権記念大会(8月2日から17日間・甲子園)の記念イベント「甲子園レジェンズ」に、過去の大会で名勝負を演じた選手らを招き、歴史を振り返ることを発表。PL学園で5季連続で甲子園に出場し、戦後最多の通算20勝を挙げた前パイレーツ・桑田真澄さん(40)=スポーツ報知評論家=が、母校のユニホーム姿で登場することになった。有終の美を飾った1985年8月21日の甲子園決勝・宇部商戦から、実に8382日ぶり。真夏の太陽の光が降り注ぐ中、桑田さんがPLのユニホームに身を包み、甲子園の土を踏むことになった。「甲子園は僕を育ててくれた球場。PL学園のユニホームを着るのは、卒業してから初めて。昔を思い出しながら、一人感傷に浸って、喜びをかみ締めたい」1年夏から5季連続で甲子園に出場。優勝2度、準優勝2度を成し遂げた桑田さんは、野球少年の表情で聖地への帰還を喜んだ。(スポーツ報知)"
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080703-00000025-sph-base
..............................

 もっと詳しく知りたい人は

   →  人気ブログ   ブログの殿堂  JRANKブログ

    
スポンサーサイト

関連タグ : 桑田真澄, 波乱万丈, 息子, 清原, PL学園,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。