ラストフレンズ 最終回に用意されている過激な内容

ここでは、「ラストフレンズ 最終回に用意されている過激な内容」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 もっと詳しく知りたい人は

   →  人気ブログ   ブログの殿堂  JRANKブログ

「ラスト・フレンズ」の最終回に用意されている過激な内容って何でしょう?



よくわからないのですが、そんな話題がネット上で盛り上がっていて、気になって仕方がありません。

実際、めざましでやっていましたが、「ラスト・フレンズ」の視聴率って右肩上がりらしいです。

確かに、最初は13%位でしたが、先週の視聴率は20%を超えてましたからね。

長澤まさみ(ながさわ まさみ)がキムタクを超えたとかまで書かれていましたから。



でも、「ラストフレンズ」の視聴率が伸びたのは、ドラマの内容が非常にシリアスってことでしょうね。

10代の人には非常に現実味があったということらしいのです。

管理栄養士が語る!「ダイエットに失敗する6つの法則」を無料公開中!

それに、上野樹里(うえの じゅり)の演技もすごいですよね。

逆に、長澤まさみ(ながさわ まさみ)は、演技下手を完全に露呈してしまいましたが。。。

ただ「ラストフレンズ」のヒットのおかげで、視聴率が取れない女優というレッテルは消えたので、よかったのではないでしょうか。

[PR]激安通販

..............................
"視聴率ついに20%超「ラスト・フレンズ」過激な中身
ドメスティックバイオレンス(DV)、性同一性障害、セックス恐怖症などに悩む若者たちが主人公のフジテレビ系ドラマ「ラスト・フレンズ」(木曜午後10時)の視聴率が、あす19日放送の最終回に向けて伸び続けている。12日の第10話では、最近の連続ドラマでは珍しく20%を突破。人気の秘密はどこにあるのか。「10代後半の若者にこびたような、おとぎ話のような作品が増える中、シリアスな内容で、作り手の先見性と冒険心が素晴らしい。登場人物の独白も最低限に抑え、表情とセリフで伝えようとしている本格ドラマですね」と語る。 浅野妙子氏が手がける脚本は起伏に富み、10話では宗佑が自殺。最終回では美知留の妊娠が判明する。 麻生氏は上野について、「本来は『のだめカンタービレ』で演じていた“女版フーテン”の役が合っているけど、今回はまっとうな役を見事に演じている。主演女優賞をあげたい」と絶賛。一方で、長澤には「演技は相変わらず下手。今回もこれまでの清純派のパターンと変わりはない」と手厳しい。(夕刊フジ)"
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080618-00000004-ykf-ent
..............................

 もっと詳しく知りたい人は

   →  人気ブログ   ブログの殿堂  JRANKブログ

    
スポンサーサイト

関連タグ : ラストフレンズ, ラスト・フレンズ, 最終回, 視聴率, 上野樹里,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。